いびき 悩み 改善

病気が疑われる「いびき」の改善 | いびきを治すための4つの知識

病気が疑われる「いびき」を治すためには(1)種類(2)症状(3)原因(4)治療法の4つの知識が必要です。

 

「いびき」というのは身体の変調を知らせる危険信号の役目を持っています。
単なる肉体疲労でかく「いびき」は何も問題無いのですが、それ以外の原因でかく「いびき」は、身体の中で起こっている重大な変化を教えてくれている場合があります。

 

「いびき」の改善 | いびきの悩みを改善する4つの知識
中でも、疲れてもいないのにひと晩中「大いびき」をかく人は要注意です。

 

「いびき」は、喉の中の気道を空気が通る時に発生する振動音です。

 

この空気の通る気道が狭くなればなる程「いびき」の音は大きくなるのです。

 

という事は、ひと晩中「大いびき」をかいている人の気道は通常よりも狭くなっているという事を表していますので、身体に重大な負担をかけ続けているという事を意味しています。

 

呼吸がスムーズに行われていなければ、心臓に多大な負担がかけられます。
十分に睡眠を取ったはずなのに、朝起きたら疲れていたという人は、眠っている最中、ずっと「大いびき」をかいている可能性があります。

 

本来なら、消耗した体力を回復させるための睡眠という行為が、逆に身体への負担となっている場合もあるのです。
いくら寝ても疲れが取れないという人は、1度、「いびき」の発生原因となる病気に自分がかかっていないかを疑ってみましょう。

 

楽天でいびきに関する商品を探す

 

アマゾンでいびきに関する商品を探す

 

次の記事
「いびき」の症状